一定期間更新がないため広告を表示しています



昨日も暖かくて僕は実家の国分寺でのんびりと過ごしてました。

我が家にいつからあったのだろう?という金柑が沢山なったので子供達と一緒に「金柑狩り」



枝にはトゲがあってなかなか大変なのですが、子供達はお構い無しでどんどん捥ぎ取る。



採れるのはいいけどどう見たって小さ過ぎで1つ摘んで食べてみたら、いい意味で「自然の味」でした。



ま、子供達は捥ぎ取るのが楽しくて食べようともしませんでしたがね。

あと実家に届けられた「大いちご大福」
オヤジが孫たちのためにお取り寄せしてくれました。



あまおうがドーンと乗っかってて、どうやって一緒に食べて良いのかわからずに。

結局、いちご→大福→いちごと交互に食べてましたが正解はどうなんでしょうか?

子供達が金柑とは違い、大喜びで食べているのを満足そうに見てるオヤジ。
最近はすっかり外出も出来ずに庭に出て少し歩く練習を10分ぐらいするだけですが、昨日はいつもに比べて沢山歩いてました。

孫たちが来ると食べる量も増えて笑顔もしわくちゃになってます。

どんな薬よりも1番元気になれる薬ですかね。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL