一定期間更新がないため広告を表示しています

子供も大きくなるといろいろあります。
特に女の子は。

僕は男3人兄弟なので女の子特有ないろいろあるのがあまりピンと来ないんですが、今日は多分娘にとっていろいろあったんでしょうね。

仲が良い友達に数人集まって悪口言われて謝っても許してくれなくて。

その友達の親もタチ悪くていやむしろ両親がダメダメな奴らで、ウチの娘の事を悪く自分の子供に言ってるみたいでね。

泣いて夕方から夜までママにいろんな話をしてた娘。

僕が帰宅した頃には泣きはらした顔でいました。
子供が悲しくて苦しんで悩んでいる顔ってこれからもいっぱいいっぱい見ていくんだろうけど、でもそれを乗り越えていくのも自分自身。

こうやって強くなれていくのかな。
なんでもかんでも親が手を差し伸べるわけじゃなく、子供が自分で解決していく強さを信じていきたいなって、すっきりしたような顔をしつつ、でもどこかで悩んでる顔を初めて見る娘に何か強いものを感じました。

そんな一部始終を見守ってた弟。

泣いて泣いてママに今日の出来事を話しているのをそばで聞きながらお姉ちゃんに手紙を書いてたそうです。



「おねえちゃんがないているからぼくもなきたいよ。いつもぼくにやさしくしてくれてありがとう。だからないていいんだよ。いつもいやなことやられていやだよね。またいっしょにすごそうね。」


こんなメッセージが書けた弟にそれぞれはそれぞれで。

僕の出番はまるでないようです。
関連する記事
コメント
その後、娘さんに笑顔は戻られましたでしょうか〜?
今日の学校大丈夫だったかな〜?
パパママふぁいとです〜o(^▽^)o
  • by 真っ白なおしぼり
  • 2015/02/12 7:45 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL